医療レーザー脱毛と光脱毛

医療レーザー脱毛はクリニックでの脱毛で、光脱毛はエステ脱毛ということになります。
同じようなメカニズムでの脱毛ですが、医療用レーザーを使うか光を使うかで違ってきますが、どちらも毛根に熱のダメージを与えて脱毛していきます。何回も繰り返すことで永久脱毛を行うことができます。
ただしエステ脱毛では永久脱毛という言い方は法律上できないため、完全脱毛という言い方になりますが、どちらも脱毛をしなくてもいいようにできるわけです。

でもとても似ていても両者には違いがあります。
一つは脱毛の回数で、いわゆる完全に脱毛するまでの回数が医療用レーザー脱毛は5~7回程度であるのに比べ、光脱毛の方は7~10回程度となっています。そういう意味では医療レーザー脱毛の方が早く終了するというメリットがあります。

また医師の施術による医療用レーザー脱毛は、トラブルにもすぐに医師が対応できます。そういう意味でもエステシャンの行う光脱毛より安心と言えそうです。
その代わり無保険診療ということで、脱毛料金は光脱毛の3割高~5割高になるところはちょっとデメリットになります。
安全と価格のどちらを取るかはそれぞれの考えになりそうです。
このように医療用レーザー脱毛と光脱毛では違いがいくつかあることも、選択するときに比べてみましょう。